カリフォルニア・レーズン協会

カリフォルニア・レーズンの種類と機能性

カリフォルニア・レーズンの種類 カリフォルニア・レーズンの優位性 カリフォルニア・レーズンの特性
カリフォルニア・レーズン カリフォルニア・レーズン ペースト カリフォルニア・レーズン 濃縮果汁

カリフォルニア・レーズン ペースト

レーズン・ペーストはレーズンを細かい網目のスクリーンで濾して、つくられます。
ペーストは、さまざまな製品の見た目を魅力的にし、風味を増すために使用できます。

■ 用 途 ■

  • 保湿剤
  • 見た目の魅力を増す
  • 天然の防黴剤
  • 自然な甘さ
  • 他のフレーバーの風味を引き立てる
  • 低い生菌数とpH
  • 自然な食材
  • 水分活性が低く、常温保存可能
  • 様々なフレーバーとの相性がよい
  • 食物繊維を多く含む

■ 特 徴 ■

物理的特性
比重
 
水分13~15%の場合 1.4~1.42
水分15~18%の場合 1.275
水分13~15%の場合のブドウ1粒の重量

0.41~0.48g

25℃における水分活性 低い 0.51~0.56
水分含量 塗るときの広がり方、取り扱いやすさなどに影響を与える
食感 非常にきめ細かくなめらか、また、きめの粗い仕様もある
液体を加えずにブレンドが可能
化学的特性
pH(2:1希釈) 3.5~4.0
酸性(酒石酸として) 1.5~2.2%
総還元糖

68~70g/100g

ブドウ糖 31.7~33.1g/100g
果糖 36.2~36.9g/100g
ショ糖 <0.1g/100g
果糖/ブドウ糖 1.12~1.15
微生物学的特徴
大腸菌(最確数/g) 陰性
サルモネラ菌 陰性

■ 荷姿と保存方法 ■

レーズン・ペーストは22.7kg(50 ポンド)のビニールのインナー付きカートンで、米国では流通されています。
15 ~ 21℃(華氏60 ~ 70°)で保存し、長時間、空気に触れることは避けて下さい。
長期間の保存は、冷暗所で、害虫予防を施してください。

■ 組 成 ■

栄養素(100g当たり)
エネルギー 300 Kcal 
水分 15.4g
たんぱく質(窒素x 6.25)

3.3g

炭水化物(差引き法による総量) 79.2g
食物繊維 5.3g
灰分 1.8g
脂肪(総脂質) 0.4g
ミネラル
 
カルシウム 49.00mg
0.31mg

2.0mg

マグネシウム 33.00mg
マンガン 0.31mg
リン 97.00mg
カリウム 751.00mg
ナトリウム 12.00mg
亜鉛 0.27mg
ビタミン
 
アスコルビン酸(ビタミンC) 3.30mg
チアミン 0.16mg
リボフラビン(微生物学的測定法による)

0.09mg

ナイアシン(微生物学的測定法による) 0.82mg
パントテン酸 0.05mg
ビタミンB6 0.25mg
葉酸 3.30μg
ビタミンA 8.00IU
ビオチン 4.00μg

出典:LoveYourRaisins.com(英語)に掲載

新発売情報

新発売情報

カリフォルニア・レーズンファンクラブ

カリフォルニア・レーズンface book

ラジオコマーシャル

5月1日はカリフォルニア・レーズン デー!

消費者キャンペーン

ページトップへ戻る